小児歯科

お子様の歯を虫歯から守るために

乳歯と永久歯、同じ歯ではありますが実は歯としての構造が異なり、乳歯は非常に虫歯になりやすことをご存知でしょうか?乳歯は生え変わることが前提のため非常に柔らかく、また虫歯の影響を受けやすく進行も早くなります。虫歯治療は大人でも恐怖心を持っておられる方が多いですがお子様ならなおさらです。
当医院ではお子様の治療に配慮するためファミリールームを設置し、少しでも恐怖感なく治療していただけるよう最善の注意をはらってお子様の治療にあたらせていただきます。

一般診療

小児歯科における予防と治療

小児歯科においてまず重要になるのが虫歯にならないためのホームケアです。

これは歯磨きの仕方や、食生活、ご家族を通した感染予防などにあたります。当医院ではまずは虫歯にならないための予防が重要であるという考えからお子様の歯を守るための歯磨き指導、歯を強くするためのフッ素塗布をお子様を対象に行っています。
一般診療

それでも虫歯になってしまったら…

虫歯治療には恐怖心がどうしても伴ってしまいます。大人でも歯医者が大好きという方はおそらくいらっしゃらないでしょう。お子様であればなおさらであると思っています。
そんな中、勇気を持って来院してくれたお子様に私たちは真摯に向き合い、出来る限り恐怖心を持たないよう治療をさせていただいています。

当医院がファミリールームを設置したのも上記のような理由からです。私たちは少しでも痛くないよう、少しでも怖くないよう、最善と細心の注意を持ってお子様の歯の治療に取り組みます。

定期健診のすすめ

最初にもお話させていただいたように乳歯は非常に虫歯になりやすい歯です。虫歯になって痛い思いをする前に、虫歯治療で歯医者嫌いにならないために、私たちはお子様の定期健診をおすすめさせていただいています。3~4ヶ月に1回程度、歯磨きチェックやフッ素塗布を行うことで虫歯のリスクは格段に下がります。お子様の歯を守るためにぜひ定期健診を受けていただければと思っております。

WEB予約

インプラント治療

安全性が高く腫れや痛みが少ない手術

インプラントは患者さんにとって非常に魅力的な治療法ですが、
反面安全性への懸念があるのも事実です。