歯周病治療

日本人の歯がなくなる最大の原因が“歯周病”です

みなさん誰しもがTVや雑誌、新聞などで歯周病や歯槽膿漏という言葉を聞いたことがおありかと思います。しかし、この歯周病(歯槽膿漏)がどのようなものなのかをきっちり理解されている方は意外と少ないのではないかと感じています。日本歯科医師会の報告によると日本人の40歳以降の方の8割がこの歯周病(歯槽膿漏)にかかっていると言われているほど深刻な状態なのです。生まれ持った歯は一生物です。しかし、歯自体に虫歯もなくきれいであっても抜け落ちてしまう…そういったことが無いようにしなければならないと私たちは考えています。

歯周治療

歯周病(歯槽膿漏)の
チェックポイント

歯周病

このような症状を感じた場合できる限り早く治療を開始する必要があります。
歯周病(歯槽膿漏)は痛みを伴わず、気がつくと進行してしまっている病気です。また放置して治るような病気でもありません。今使えている歯がある日突然抜け落ちてしまうというようなことは絶対に避けなければならないと私たちは考えています。

歯周病

歯周病(歯槽膿漏)の治療は根気のいる治療ですがそれでも患者さまご自身の歯が使えることが最も良いことであると私たちは考えています。少しでも気になることがあればぜひ一度診療を受けていただければと思います。そのちょっとのお時間で守ることができる歯があると私たちは信じています。

WEB予約

インプラント治療

安全性が高く腫れや痛みが少ない手術

インプラントは患者さんにとって非常に魅力的な治療法ですが、
反面安全性への懸念があるのも事実です。