矯正歯科

歯並びのトラブル・コンプレックスを解消するために

矯正歯科では患者さまのお困りごとをヒアリングさせていただくことが最初の第一歩です。これは患者さまにとってのお悩みが審美的な問題であるのか、現在歯並びが悪いことで不快な思いをされているのか、衛生面の問題なのか、などなど患者さまによってお悩みのポイントが異なるためです。このため当医院では必ずカウンセリングを行い、患者さまのお悩みに対して1つずつ治療方法の検討と打ち合わせを行わせていただいております。
言いにくいこともあると思います。
しかし私たちは困っておられる患者さまに対し、真摯に向き合いそして満足していただけるよう丁寧な治療を行う事をお約束させていただきます。

歯並びのトラブル・コンプレックスを解消

お子様の矯正歯科(小児矯正)

近年では昔と比べ食生活の変化によりお子様のあごが小さくなっていると言われています。これはいわゆる食の欧米化により固い食べものより柔らかい食べものが多くなってきているから、というものです。
一度崩れてしまった歯並びは噛み合わせ不良や歯磨き不良を呼び、あごが使えなくなる、虫歯になりやすくなるといった問題が発生し、あごが使えなくなることで更に骨の成長が遅れてしまう(成長しなくなる)といった悪循環も産んでしまうのです。

お子様の矯正治療には様々なメリットがあります。

あごの成長を促すことができます

あごの成長を促すことができます

まずあげられるのはあごの成長を促すことができるということです。歯並びを治すことでより物が食べやすくなり、よりあごが成長するようになるのです。逆に歯並びが悪いまま放置してしまうと噛みにくいまま成長してしまいますので結果的により噛みにくい歯並びになってしまいます。

永久歯の歯並びを予防することができます

永久歯の歯並びを予防することができます

乳歯の時点から矯正を行うことで、その後生えてくる永久歯の歯並びを正しい形へ導くことができます。乳歯の歯並びは永久歯の歯並びに多大な影響を与えますので『どうせ生え変わるからそのままでもいい』というわけではないのです。

虫歯の可能性を減らすことができます

虫歯の可能性を減らすことができます

歯並びが悪いと歯磨きがしづらく、磨き残しが非常に発生しやすくなります。当然のことですが磨き残しは虫歯の温床になりますので磨きやすくなった歯はより虫歯になりにくくなるのです。

大人の矯正歯科
矯正治療は子供しかできない…ものではありません。

大人になってしまったら矯正はできないわけではありません。健康な歯と歯肉さえあればおとなになってからでも矯正治療は可能なのです。ただし、大人と子供では治療方法が大きく異なります。これは子供の矯正治療の場合、お子様のあごの成長に合わせて治療を段階的に進めていくのに対し、大人はすでに成長が止まった状態から治療を行いますので根本的な考え方が異なるためです。また大人になると歯並びに対するお悩みも様々ですのでよりお悩み、コンプレックスを解消できるよう詳細なヒアリングをしながら治療を進めていくことになります。
『治療してよかったよ!』そう患者さまに言っていただくために私たちは最善の治療を行ってまいります。

大人の矯正歯科

インビザライン治療のメリット

インビザライン・システムが、より快適な矯正治療と、
治療中の自信やライフスタイルの維持にどのように役立つかをご覧ください

  • お口の健康を良好な状態に維持する

    お口の健康を良好な状態に維持する

    インビザライン・アライナーは
    取り外し可能なので、治療中でも簡単に
    歯磨きを行うことができ、
    口内を衛生に保つことができます

  • 治療中でも自信に満ちた笑顔

    治療中でも自信に満ちた笑顔

    インビザライン治療では、
    治療を始めて1か月目から、成果が
    現れる場合があります。
    しかも、インビザライン・アライナ―は目立たないため、装着していても治療中であることを
    気づかれることがほとんどありません

  • 気軽に華やかな場面へ

    気軽に華やかな場面へ

    特別な行事がある場合でも、
    その間はアライナーを取り外し、
    終了後再び装着ください

  • アクティブなライフスタイルを維持

    アクティブなライフスタイルを維持

    インビザライン・アライナ―では、
    やりたいことを我慢する必要がありません。
    インビザライン治療は、アクティブなライフスタイルに適した治療オプションです

  • 美しい笑顔を得るための、
予測実現性に優れた快適な方法

    美しい笑顔を得るための、
    予測実現性に優れた快適な方法

    歯列矯正の検討中に、歯牙への不快感について
    不安を感じることがあるかもしれません。
    革新的なスマートフォースおよび
    SmartTrack テクノロジーにより、
    インビザライン・システムは予測実現性に優れ、より快適な方法で歯牙を効果的に矯正します

  • 診察回数を減らせることも

    診察回数を減らせることも
    (クリニックによって異なる場合があります)

    インビザライン治療では、
    診察が4~6週間に1度だけなので、
    忙しいスケジュールの方に最適です。
    つまり、ご自分にとって大切な物事により多くの時間を使っていただけるということです

従来の歯列矯正治療との違い

インビザライン治療と従来の歯列矯正治療の違いを列挙しました

Invisalign Systems

  1. インビザライン・アライナーは目立たないため、治療中であることを他人に気づかれにくい
  2. 最初のアライナー装着時や次のステージのインビザライン・アライナーに交換した後に、歯の圧痛を経験する場合があります
  3. 取り外し可能。飲食の前に取り外すことができるほか、歯磨きやフロスも簡単に行え、口腔衛生状態を良好に保つことができます
  4. 受診間隔: インビザライン・ドクターがクリニックや患者様の状態によって、柔軟に治療間隔を調整しながら治療を進めます
  5. 治療開始から完了まで、各段階で治療過程を画像・動画で確認できるため、治療期間をより明確に把握できる
  6. 治療期間中、装置が脱落するなどの緊急性を要することがありません

従来の歯列矯正
(ワイヤーとブラケット治療)

  1. 従来の歯列矯正 (ワイヤーとブラケット治療)は目立ちやすい
  2. 矯正装置の調整を行うたびに痛みを感じることがあります
  3. 矯正治療中は、固定された矯正装置を、取り外すことができません。このため、食べにくい物があり、矯正装置着用中は歯磨きやフロスの使用が困難な場合もあります
  4. 受診間隔: 矯正装置の調整の度に、受診が必要となります
  5. 治療開始時に治療期間を見積もるのみ
WEB予約

インプラント治療

安全性が高く腫れや痛みが少ない手術

インプラントは患者さんにとって非常に魅力的な治療法ですが、
反面安全性への懸念があるのも事実です。